牡蠣とワインの話



こんにちは! 

梅雨真っ只中皆様どうお過ごしでしょうか? 

REGUS神楽坂はオイスターバーの系列店ですので、

「牡蠣」にも力を入れています!

本日は この時期だけの特別な牡蠣 のご案内です! 


【夏の牡蠣 岩牡蠣】   
兵庫県 坂越産 ”赤穂クリスタル” 


兵庫県赤穂市の坂越湾は、神社の神域として、また魚(うお)つき保安林として昔から人の立ち入りが禁じられてきた生島(いきしま)と、宝珠山・茶臼山のふもとの、清流・千種川の両方から養分を含んだ水が注ぎ込む栄養豊富な天然の良港です。赤穂クリスタルは、おいしい牡蠣を育てるには最適の環境である、太古のままの自然が残る豊かな海で育ちました。 

 

通常の岩牡蠣とは異なる製法で育てられる”赤穂クリスタル”。

一つの殻に一粒の幼生を付ける
「シングルシード」

「バスケット養殖」
のW手法を用いた特別な牡蠣。
 

手仕事で一粒一粒にかける愛情の違いが
しっかり牡蠣の味わいに表れます。 

岩牡蠣の中では小粒で、 
フレッシュ、甘い、ミルキーな味わい 
は他には無い今の時期だけの味わいです。  

  

赤穂クリスタルにオススメする 
本日の白ワイン 

ヴィンテージコレクション
キュベ 「ユカ」 2004年 鳥居平今村

世界の食材にマッチする、
最高にリッチで贅沢な甲州ワイン!

勝沼の中でも鳥居平は、
粘土質にミネラルたっぷりの小石を含む土壌です。
このミネラル分が、牡蠣と抜群の相性を生み出します。

「神に愛されたテロワール」で、
「日本のロマネ・コンティ」
とも言うべき存在です。